So-net無料ブログ作成
検索選択

山本耕史と堀北真希の結婚からわかること

一昨日夜に飛び込んできた、山本耕史と堀北真希の電撃婚。
最初は交際2ヵ月と報道されていましたが、実際は交際0日。

それが結婚までたどり着けたのは、ストーカーだとか言われていますが
ストーカーではないでしょう。
山本耕史は、事務所に所属しており、有名人。
堀北真希がストーカーだと思えば、事務所を通してでも共演NGでもなんでもできるんです。
訴えることだってできます。

また、今日の結婚に至るまでの話では、本当に赤裸々に玉砕していた日々を語っており
浮ついているという人もいるけれど、そりゃ~、浮つきますよ。
6年の片思いが実った挙句に入籍だもの・・

超リアル片思い・・
思えば叶うものは叶うんです。
叶わないものは叶わない・・
その違いは「タイミング」です。

山本耕史と堀北真希の今回の結婚に至る経過から考察してみたいと思います。



スポンサーズ リンク






6年前の共演から思いを寄せていても相手にされなかった山本耕史。

連絡先を聞いて教えてもらった電話番号が事務所の番号だった・・
そこから彼の玉砕の日々が始まりました。

連絡先は電話番号もメールアドレスもなんにも教えてもらえない。
そこで彼は、手紙を書き続けました。
6年間で40通。
返事は1通もなし。

その間にも2010年に、ドラマ共演での夫婦役もありましたが、
堀北真希の山本耕史への態度は全く変わらず、
ドラマ収録後に、仲間も含めて「飲みに行こう」と誘うも、返事は「行かない」。

2012年にNHKで「梅ちゃん先生」を堀北真希が撮影していた時、
偶然、山本耕史は大河ドラマで隣のスタジオで撮影という日々に恵まれ、
その時代劇の衣装のままで、いつも堀北真希の楽屋を訪ねてとうとう言われた言葉が
「もう、来ないで!」

仕事の現場で恵まれて会えるチャンスの時もあったが、空白の時間もあった山本耕史。

それでも、思い続け、今年5月の舞台「嵐が丘」での恋人役での共演のチャンスが訪れる。
舞台告知時点でのツーショットでの堀北真希の山本耕史への態度は、苦い顔であった。
なぜなら、報道陣への告知記者会見ではいつもは、ダンマリの山本耕史が別人のように
饒舌で浮かれて、話す、話す・・

しかし、稽古が始まり、舞台に慣れていない堀北真希が舞台への不安を持っていることに
舞台慣れしている山本耕史がアドバイスしたのが「全体をみてやれば大丈夫!」
この言葉や的確なアドバイスが堀北真希の気持ちを変えていった。
そう、堀北真希の頑固として山本耕史に少しも開かない心に、針穴を開けたのだ。
小さな穴でも開いてしまえば、入り込むことはできる。

そして舞台終了後に山本耕史は堀北真希に、
「連絡先を教えてもらえないのなら、せめて自分の連絡先を教えさせてください」と
連絡先を渡した。

そして山本耕史のlineに「お疲れ様」とだけトークが入った。
それに対し山本耕史は相手がわからず「だれ?」と返し、
「真希です」との返事。
さあ、始まりだー!!



スポンサーズ リンク






6年前の堀北真希は21歳。
ハッキリ言って21歳の女性に12歳年上の男性はおじさんだ。
年上好きでなければ恋愛対象にもならない。
断るのも当然だろう。
年齢以外にも、その時から山本耕史に心開くまでの6年間に堀北真希には
好きな男性や交際していた人がいたかもしれない。
そうであれば、ますます、断る理由はある。
変に気を持たす行動を取るよりは誠実だと思う。

そして6年の間に、親友の黒木メイサが結婚・出産し、
このことも堀北真希の結婚への考えを変えたとも言われている。

もともと、良く言えば芯の通った性格、別のいい方をすれば頑固な堀北真希だ。
自身も26歳になり、結婚も考える中で、12歳差は気にならなくなってくるし
山本耕史に知人として、自身の連絡先を教えてもいいかな?と思い始めたとしても、
ここまで拒否していた相手に今更、自分から教えるなんてことはプライドが許さないものです。

ラインで「お疲れ様」とトークし始めたということは、堀北真希も連絡したくなったということが
明らかな訳ですよ!
嫌なら、わざわざ自分のスマホに相手のラインのIDを入力してまで連絡するなんてことしません。
少なくとも、それまでの堀北真希の山本耕史に対する態度では。


今まで拒否し続けていたということは、「好き」か「嫌い」かの二択で言えば、「嫌い」。
でも、人って面白いもので、嫌い嫌いと思っていた人が、
ちょっとでも自分にとっていいなと思うことをすると、今まで何をしても嫌だったから
あとは「あれ?こんないいところもある」といいところばかりに目が行くようになるんですよ~
そうなると、嫌いな部分をわかったうえでの、好きだから、進展は速いしうまくいくことが多い。

一般的な好き好き状態の盲目な恋愛なら、好き好きから始まり、そのうちに嫌いな部分が見えて
来ると、「もうあの態度も嫌い」などと嫌いばかりが目に行くようになり、別れてしまうんです。
「最初の頃はよかったのに~」とかよく聞くセリフです、はい。

そして、山本耕史が、堀北真希に「指輪を渡したかったから、堀北真希が仕事に向かう新幹線の
目星をつけてチケットを取って、居たら運命だ!と思って行ったら居た」というのは、
結構簡単なこと。
どうせ乗るのはグリーン車だから、車両も限られるし、芸能人の移動って結構パターンがあるから
わかりやすいし、ここまできたら誰かから教えてもらっているでしょう。
堀北真希の事務所でなくても、その仕事の関係者とか。
到着時間知らないと出迎えや車の手配があるからね!

これがストーカーと言われている所以だと思うけれど、堀北真希が指輪を受け取って
山本耕史を受け入れている時点で本人達にはストーカーではなく、サプライズな訳です。
お互いにいい結果になっているのですから。



私事ですが、20代前半に、超美人な看護師の友人が堀北真希状態だったことがあり
相手の見た目ゴリラな山本耕史状態の消防士の年上男性がやはり4年位同じ状態だったのです。
ある時、その女性が「今まで大っ嫌いだったけど、最近、いいとこあるなと思い始めてた・・」と
打ち明けられたので、私が勝手にすぐに相手の男性の職場に電話して(携帯なんてない時代)、
その男性に、いきなり〇〇ちゃんのこと好き?とだけ聞きました。
男性はビックリしながらも「うん、好きだよ?」と答えたので、
「今すぐに、〇〇ちゃんに電話してごらん、いいから今すぐ、今ならうまくいくからデート誘え!」と普段から恋愛の話もしないし、電話もしたことない男性に言ったことがあります。

結果、シャイなその男性が勇気を出して女性にすぐに電話をしたのがきっかけで、結婚しました。
これも、話がまとまるの早かった。電話から半年もかからず結婚式だったな~
(実はこの私の行動自体すっかり忘れてて、「私達が結婚できたのはあなたのおかげじゃない」
と言われて思い出した最近・・)
こんなこと、普通にあるんですよ~、もっとあるある(笑)

まあ、最後の話はお目汚しで・・失礼いたしました~


だから、なんでも時期とタイミングなんですよ。
「時は来た!」っていうセリフがありますよね!



スポンサーズ リンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。