So-net無料ブログ作成

嵐仙台コンサート 混乱の原因は・・ 

今月9月19日~23日のシルバーウイーク。

その19、20、22、23日の4日間に東日本大震災以降初めて東北地方で行われる嵐の野外コンサート「ARASHI BLAST in Miyagi」がひとめぼれスタジアム(宮城スタジアム)で行われる。

そんな中、宮城県内のある旅館が予約客にキャンセルを検討するよう呼びかけ、話題となっている。

また、この嵐の仙台コンサートにより仙台市内やその付近のビジネスホテルをはじめ、
宿が取れず、シルバーウイークで元々、新幹線などの公共交通機関のチケットも取れない状況に
拍車をかけた。

その余波は学会の中止や、ヨット「タモリカップ東北」をも中止せざるを得なくなった。

現地仙台も嵐仙台コンサートで93億の収益が地元に落ちるとわかっていても
すでに気分を悪くされてる方々も多いとのこと。

さて、では、これはジャニーズ事務所に責任があるのか?嵐が悪いのか?


いいや、違う、なぜならば・・



スポンサーズ リンク






これは、宮城県庁のミス!

なぜならば、この嵐の仙台コンサートはジャニーズ事務所のコンサート予定で実現したのではなく
宮城県からの依頼があり、ジャニーズ事務所が受けて復興の貢献のためならと実現したからだ。

しかし、宮城県はその時期にすでに学会や、ヨット「タモリカップ東北」が予定されていること
などの現地で行われる他のイベント等を調べずに、ジャーニーズ事務所に依頼。
コンサート開催が決まりコンサートを申し込んだファンがチケットが当たった時のことを考えて、発表と同時に、普通に宿泊場所として選ぶ、仙台市内のホテルの予約を入れ始めてから
仙台市内だけでは学会・ヨット・一般観光客・嵐のコンサートの遠征者が宿泊のキャパを超え
各、宿泊施設が困惑し始めたところ辺りから問題視されていた。

そして、とうとう学会とヨット「タモリカップ東北」が中止となった。
なぜこちらが中止になったのかと言えば、宮城県が直々に呼んで来てもらうのは嵐の方。
そうであれば、宮城県から呼ばれた訳ではない他のイベントの方が撤退するしかないだろう。

嵐を観光客でも混むシルバーウイークに丸々の日程で呼ぶのなら、
他のイベントに何があるのか、宮城いや仙台としてその来客者の受け入れ態勢があるのかを
調査して、結果を出すべきだっただろう。

正直、嵐ならシルバーウイークでなくても集客はあるのだから。


嵐が仙台で行うコンサート、それも宮城県総合運動公園宮城スタジアムは
最寄りの利府駅から徒歩50分、臨時直通バスでも田舎の(失礼!)1本道しか道がないから
現地の住民の車と地元の会場へ行く車と臨時直通バスで大渋滞が発生するのは、
今回の嵐だけのことではない。

私自身もジャニーズ事務所初の2002年SMAP宮城スタジアムコンサートで
現地に行ったことはあるが、当時は仙台駅から直通バスなどの用意はなく
仙台駅から利府駅まで移動。
しかし、臨時電車もなく、3両編成の田舎の本数も少ない電車に乗り切れるはずもなく
いつもその電車を生活で利用している方々は怒りだし・・これが現状でした。
利府駅からは球場までシャトルバスが出たが、本数も少なく、1本道大渋滞でバスは来なくて
早め早め行動で行ったのに、開演時間にはまだ利府駅でバスを待っていました。

「あ~、コンサートが最初から見れなかった!」と思っていたら、コンサート会場で会場時間を
押してくれたのでギリギリ最初から見ることができました。
しかし、早め行動だったから見れたので、ほとんどの人がコンサート中にゾロゾロ入場という
光景でした。

そして、コンサート終わりはまた仙台駅行きのシャトルバス乗車まで延々と待ち、
乗ったら乗ったで大渋滞。
私はホテルを取り1泊予定だったので大丈夫だったが、
時間の予測が出来ず予約していた新幹線にも乗れず、最終の新幹線にも乗れず、宿もなく・・
という難民も発生していた。


この山の上にあるコンサート会場になる「ひとめぼれ球場」は、
広大な宮城総合運動公園の1部分であり
この広大な土地を使って、いわゆる嵐の仙台のコンサート祭りをしたかったのだ。
コンサート以外にもグランディ21では大野智の個展の展示もある。
他にもサッカー場などの運動施設がある。



今回、宮城県内のある旅館が予約客にキャンセルを検討するよう呼びかけた。
その旅館はコンサート開催地の「ひとめぼれスタジアム宮城」(宮城県利府町)から東北自動車道と国道47号線を経由して約65キロの鳴子温泉(同県大崎市)にある。

旅館は2015年8月2日、

「大変申し訳ございませんが、ご宿泊日当日にコンサートにいかれるお客様は、今一度ご予定をご検討いただきますか、ご予約のキャンセルをしていただきますようお願い申し上げます」
との注意書きを公式サイトに掲載。最終チェックイン時間は午後6時半で午後9時には防犯のために玄関を施錠の上、フロント業務も終了する。旅館は家族とスタッフ数名のみで運営しており、コンサート終了後のチェックインや夕食の用意はできない。最終チェックイン時間を過ぎた後はキャンセル料が宿泊代金の100%発生する。そういった規約をあわせて示しつつ、コンサート後に宿泊を予定している客へ予約キャンセルも検討するよう呼びかけた。

あたりまえだ。
ビジネスホテルと旅館は全く違う。

旅館では決まった時間に食事をし、旅館内でゆっくり時間を過ごすところだ。
その本来の旅館での旅目的の宿泊客がいる中で、みんながゆっくりと就寝しているころに
ドヤドヤガヤガヤと戻って来られても、他のお客様に迷惑。
もしそこで、食事付ですよね?なんて食事を求められても提供できる時間ではない。

その旅館に限らず、他の旅館を取った嵐のコンサート客は、仙台市内でビジネスホテルを取れず
同じ宮城県ならどうにか移動できるだろうと、藁をもつかむ思いだったとは沿い象が付く。
しかし同じ宮城県でも夜は移動は大都市とは全然違うからたどり着かないし
普通旅館は21時にはどこでも施錠してしまう。
そう、宿を求めての気持ちはわからなくもないが、旅館という施設の利用の仕方を知らないとしか
言いようがない。

それをいちいち旅館に言わせるなんて、恥ずかしい・・
一般常識がない。

別に嵐やジャニーズ事務所の肩を持ってはいない。
事務所や嵐だって、評価を下げることだから困惑しているだろう。
各イベント中止から、今回を含めたファンの行動について。
辞めたいだろうけど、復興目的で宮城県から頼まれてるから断れないし、シルバーウイークの時間を確保したのは想像がつく。

コンサート開演時間は普段の祝日より早い16:30からで、もっと早くからのほうがいいのではとの声もあるが、リハーサルもあるし、何より多忙な嵐、各メンバーだ。
午前中は違う仕事が入っているのも想像が付く。

仙台2日のコンサートでも宿泊せずに東京に帰り仕事してから、また仙台入りなんて当たり前の
スケジュールを組むのがジャニーズ事務所であり、ジャニーズ時間なのだ。



スポンサーズ リンク






私?申込みはしませんでした。
だって、渋滞や混雑やホテル争奪戦や新幹線取れないのがわかっていたから。

それに、2011年のV6のコンサートからグランディ21には、ある思いがあり行けない。
私は震災後、すぐに1人で看護師としてボランティアで仙台のとある誰もいかない僻地で救護活動をしていました。
グランディ21では慰霊の気持ちがあるので、どうしても違うからと思っても楽しめない自分が
いるから、コンサートで行くことはないな、もう。

私だけかと思ったら、同業の友人もコンサートの遠征先として、気持ち的に行けないと言って
いました。

でもこれは、現実を知っていて、気にする人だけなので、皆様は気にしないでください。

あと、申込みの頃毎日、仙台、福島で震度3の地震があったこと。

今の日本はいつどこが揺れてもおかしくない状態だからね。

そして、嵐仙台コンサートに行かれる方々へ。
自分勝手な、自分だけが良ければいいというような行動はしないでください。

仙台に嵐ファンがあふれるのは目に見えていますが、仙台には観光目的の方もいるのです。

「赤信号 みんなで渡れば 怖くない」的な行動は、あなた方の好きな嵐の名を汚すだけなんです。


と、現?元?事務所担からのお願いです。

では行かれる方は時間に余裕を持って、焦らずキレず、安全第一でコンサートを楽しんで来て
くださいね。



スポンサーズ リンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。