So-net無料ブログ作成
検索選択

池袋事故の医師の職場 [事故]

池袋事故の医師の職場

昨夜の池袋の歩道と店舗への自動車が突っ込んだ事故。
加害者は医師の金子庄一郎(53)

持病もなく、ドラックも使ってなく「疲れていて居眠りをしていた」との警察発表がありましたが・・
医者であるので向精神薬などの入手は可能なので、使用していたかは血液検査で今後わかるでしょう。

勤務先や職場環境を調べてみました。



スポンサーズ リンク






まず職場は勤務医ではなく、開業医でした。

金子診療所

金子労働衛生コンサルタント事務所
〒114-0002 東京都北区王子3-15-6(金子診療所内)
Tel. 03-3914-3209 

・ 日本医師会認定産業医
・ 日本医師会認定
・健康スポーツ医
・ 労働衛生コンサルタント(保健衛生)
・ 産業カウンセラー
・ 健康測定研修終了医師
・ 心理相談員
・ 日本人間ドッグ学会
(人間ドッグ認定医)

産業医契約していた企業は
◇ 日本製紙株式会社嘱託産業医
◇ 富士ゼロックスプリンティングシステムズ株式会社 嘱託産業医
◇ 目黒区八雲体育館嘱託健康スポーツ医
◇ 日立電子サービス株式会社嘱託産業医
◇ キリンビジネスシステム株式会社嘱託産業医
◇ 川越同仁会病院(精神科)

HPでは「心の病気は治る病気です」と大きく掲げていますが
自分が疲れていて、まともな判断も自己管理もできなくてどうするんじゃ!

眠くて疲れていたら、普通、車の運転はしないで仮眠とったりしますよね。

そして更に調べたら、看護師を沢山の紹介会社を利用して募集していました。



スポンサーズ リンク






その中の求人要項の一例が以下

・求人情報の種類:一般(パート)

・事業所名:金子診療所 金子庄一郎

・事業内容:内科診療所

・職種:(要経験)正・准看護師

・雇用形態:パート労働者

・産業:医療福祉のうち一般診療所

・雇用期間:雇用期間の定めなし

・年齢:不問

・就業時間:08:50~12:35

・休憩時間:0分

・時間外:なし

・賃金:賃金形態時給a 基本給(月額平均)又は時間額1,800円~1,800円
   
・休日:月 火 水 木 日 祝 他 

・週休二日:毎週金・土曜勤務(土曜勤務は毎週か隔週か応相談)

・従業員数:企業全体:0人 うち就業場所:0人 うち女性:0人 うちパート:0人


ふむふむ、午前勤務だけということは、午後は産業医としての時間にしてたのね。
まあ、これはよくあること。
開業医だけでは儲からない時代だからね。
産業医として収入を得ていたのでしょう。
厚生省で調べたら医師登録は平成7年なので、医師としての経験は20年。

しかし、従業員が0人・・
看護師すらいない診療所だったんだ。
それでも続けられていたなんて、よっぽど患者さんが来ない診療所だったんだな。
まあ、パートの募集で残業が発生しても賃金でないなら働かないよ。
パートは基本時間給だからね。
事故を起こした今となっては、従業員に迷惑かけなくてすんだけど。

残念なことに、重症だった女性が亡くなったとのこと。

なんだかな~


追記:本当に患者さんも来ない診療所だった。
いつもイライラして落ち着かなくて、キレやすいというか常にキレてる人物だったそう。
事故現場でも、その歩道に行く前にちゃんと駅前のロータリーでUターンしてる訳だし
寝てたは嘘だろう。
寝てて池袋駅前で無事にUターンなんてできないし、その前に事故をおこしてるでしょ。
医者なのにってどこのテレビでも言ってるけど、医者だっていろんな性格の人がいるわけで
一括りにするのは違うと思う。
切れた原因は知らないが、いつもキレてる人がますますキレて、なにかに当たりたくて
それが運転中だったから、自分から歩道に突っ込んで行って全く関係のない人が標的になって
しまったのだろう。
飲酒でも薬物でもない、性格だから本当にたちの悪い人物。
なんらかの精神病ではないよ、性格。
道路交通法の中で裁かないで、無差別殺人で裁いて欲しい。


更に追記:持病にてんかんがあったとのこと。
でもてんかん発作を起こしたら、普通は意識が消失して、発作の程度にもよるけれど
口から泡を吹いたりして、事故後の現場の様子のような攻撃的な行動は取れないと思うんだけどな。発作でかなりの心身の体力使うから、グッタリすると思うんだけど。
まさか、てんかんを口述に心身喪失に持っていくつもりなのかな。
てんかんの持病があるって家族が言いだしたのに2日かかっているし・・



スポンサーズ リンク





脱法ドラッグ使用か?池袋で車が歩道に突っ込む [事故]

脱法ドラッグ使用か?池袋で車が歩道に突っ込む


東京・池袋の繁華街歩道に乗用車突っ込む 6人けが、2人重体

 16日午後9時35分ごろ、東京都豊島東池袋の歩道に乗用車が突っ込んだ。東京消防庁などによると、この事故で少なくとも6人がけがを負い、うち2人は重体という。警視庁池袋署が事故原因を調べている。

 現場はJR池袋駅東口に近い繁華街。 引用:産経新聞



スポンサーズ リンク






運転していた加害者は奇声を発しているそうだ。
飲酒運転であれば、奇声を発するということは聞いたことがない。
やはり、今までの事故の事例から考えてもドラックの可能性が強いのは確かだ。

また、現場は以前にも同様の事故が起きている。
なぜか?
池袋は脱法ドラックが手に入りやすいからだ。
販売している店が摘発されていても、覚せい剤のように路上での販売もある。
売人から見れば、どの人物がドラックを求めているのかすぐにわかるそうだ。



スポンサーズ リンク






一時はドラック中毒による精神科救急の搬送と保護監視が多かったが、
警察の取り締まりが強化されたと共に減少してきたのに・・



覚せい剤もいけないが、脱法ドラックの方が、どんどん新しく作られ
それによる脳を始めとする、精神や身体に対する毒性は医療が追い付かないほどタチが悪いのが
現在の特徴だ。

事故の詳細は今後わかってくると思うが、
今は被害に遇われた方々の怪我の早期回復と後遺症が残らないことを願います。



スポンサーズ リンク







スポンサーズ リンク



天津大爆発 シアン化合物の及ぼす人体被害とは [事故]

天津大爆発 シアン化合物の及ぼす人体への被害とは 


 中国・天津(Tianjin)で12日深夜に発生した大規模な爆発について、同国軍の幹部は16日、爆発で破壊された倉庫には、非常に毒性なシアン化物が数百トン保管されていたと述べた。爆発による死者はこれまでに112人に達している。

 爆発現場の中心にあった倉庫は危険化学物質の保管施設で、建物は2度の爆発で破壊された。この高官の発言により、倉庫で化学物質が保管されていたことが初めて公式に確認された。

 この爆発では、有毒物質による汚染が懸念されている他、中国当局が爆発に関する「うわさ」を流したとして、多数のウェブサイトを一時的に停止させたり、閉鎖させたりしていることを受け、近隣住民や死傷者の家族らは、こうした当局の対応は報道規制だとして強く反発している。

 爆発では依然として、消防隊員85人を含む約100人が行方不明となっている。ただ当局は、行方不明者の一部が、遺体で発見され身元がまだ判明していない88人に含まれている可能性もあると述べている。

 爆発の影響で入院した人はこれまでに700人を超えている。【AFP=時事】


ここで、非常に毒性高いシアン化物による人体への影響を述べたいと思う。

スポンサーズ リンク






シアン化合物(青酸(せいさん)化合物)が経口、経皮、経気道により体内に入り、
細胞の呼吸を妨げて細胞の活動を停止させることにより起こる中毒です。
症状の発現は急激で、最も影響を受けるのは脳なので、一刻も早い処置が必要です。


【原因は何か】

 シアン化合物には、シアン化水素(青酸ガス)、シアン化カリウム(青酸カリ)、シアン化ナトリウム(青酸ソーダ)などがあり、冶金やメッキ、化学薬品の材料に使われています。
これが自殺、他殺目的など故意、あるいは事故により体内に入ると、細胞内でチトクローム酸化酵素の鉄と結合して、この酵素のはたらきを妨げ、細胞が酸素を使ってはたらくことをやめてしまいます。
 このため全身の臓器が急激に損なわれ、とくに脳の障害が深刻です。また、酸素が使われずに糖が代謝されるため乳酸がたまり、代謝性アシドーシス(血液が酸性になること)になって、呼吸障害、意識障害などを促進します。
 一方、自然物でも、たとえば青梅には青酸配糖体(はいとうたい)が含まれています。とくに小児が青梅を食べた場合、シアン中毒になることがあります。


【症状の現れ方】

 症状の発現は急激で、シアンが体内に入ってただちに、あるいは長くて数分以内に症状が現れます。
軽症では、頭痛、めまい、嘔吐のほか、特徴的な症状として、顔面紅潮、呼吸促進、頻脈(ひんみゃく)、代謝性アシドーシスなどが生じます。シアンの量が多く重症の場合は、血圧低下、呼吸困難、心房細動(しんぼうさいどう)、肺水腫(はいすいしゅ)、けいれん、意識消失が生じ、やがて呼吸停止、心停止につながります。


【治療の方法】

 軽症の場合は、酸素の投与と炭酸水素ナトリウム(メイロン)の点滴によるアシドーシスの補正を行います。
重症の場合は、心肺蘇生(しんぱいそせい)、呼吸管理(人工呼吸器の装着)が必要です。
 特有な治療法としては、亜硝酸ナトリウムを投与して、シアンと結合しやすいヘモグロビンをつくり、これに結合したシアンを、チオ硫酸ナトリウムの投与によって尿中に排泄させる方法があり、この方法に即した治療キットが市販されています。
 重症の場合、後遺症として酸素欠乏による脳障害や、パーキンソン症候群が起こることがあります。

【シアン中毒が疑われる場合の対応】

 シアン中毒が疑われる人を見つけたら、ただちに救急車を呼びます。
酸素を吸わせながら、治療キットがある救急病院に搬送する必要があります。
救急車が来る前に、人工呼吸などが必要になることもありますが、周囲の人も患者さんの呼気を吸ってシアン中毒になることがある点に十分注意します。



スポンサーズ リンク






最初は倉庫近くのコンテナが燃えているだけであり、倉庫内になにが収められているか
知らされていなかった消防隊は水のよる放水消火を行った。

しかし、倉庫内には水をかけることにより、有毒ガスを放出するシアン化ナトリウムと
水をかけることにより大爆発を起こす炭酸カルシウムを含む7種類の薬品が大量に保管されていたことが判明している。
このような薬品の倉庫の消火は窒素消火が原則である。

なので、死者や負傷者の大多数が消火活動を行っていた消防士である。
死因や負傷の原因は爆発によること、シアン中毒で重篤におちいったことが推測される。

病院も戦場と化しているようだし、治療に必要な薬剤も不足しているだろう。


そして、事故現場は現在も鎮火はしていないし、倉庫内の薬品もそのまま残っている。

現地の天気予報では8/18から数日、雨の予報であるため、更なる爆発や有毒ガスの発生が危惧される。

記事にしたい記者や、ご家族が巻き込まれた方が現場に行きたい気持ちがあるであろうが
今は事故現場から距離を取り、近づかないことが懸命である。

これ以上の被害の拡大がないことを祈っています。



スポンサーズ リンク






セスナ機墜落機長 違法営業だったことが判明! [事故]

セスナ機墜落機長 違法営業だったことが判明!


あまりにも、この機長が胡散臭いと思ったので調べたら違法だらけだった!



スポンサーズ リンク






東京都調布市富士見町の住宅にセスナ機が墜落し3人が死亡、5人が重軽傷を負った事故。

まず、事故機の川村機長は自身のセスナ機は所有していない。
そこで事故機を所有しているベルハンドクラブから
整備・管理業務をする元職場の日本エアロテックを経由し
時間貸しでセスナ機を借り自社のシップ・アビエーションを経営していた。

川村機長は自社を企業するにあたり、養成事業に必要な
「操縦教育証明」の免許は取得していたが、
「航空機使用事業」の許可を国から受けていなかったことが判明。

国土交通省によると、航空法の規定では、パイロット養成事業を経営するためには
国土交通大臣から「航空機使用事業」の許可を受けることが必要となっている。

会社ホームページではまず以下が表示される。

弊社サービスをご利用される皆様へ 弊社が実施している飛行訓練は、「クラブ運営方式」であり、 「航空機使用事業」ではありません。 弊社は設立後から現在に至るまで幾度となく各行政機関及び関連役所と 調整を行ってまいりましたが 現在時点においても関連役所等の飛行訓練に対する理解が得られず 「航空機使用事業」の許可を受けるに至っておりません。 しかしながら今後の運営方法について、この状況を打破すべく、 引き続き誠意を持って各機関と調整を行って参ります。 この点につきましてご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。 代表取締役社長 川村 泰史


訓練は航空機使用事業ではなく、「クラブ運営方式」だと主張しているのだ!


そしてセスナ機を飛ばしていた調布飛行場を調べてみると

東京都によると、調布飛行場は、平成4年に都が国から管理を引き継ぎ、平成13年からは都営の空港となっています。住宅地に近いことなどから、調布市など地元自治体との覚書などに基づき、遊覧飛行や周辺空域での訓練飛行も禁止されています


・・・国土交通省にも調布飛行場を管轄する東京都にも違反して
   会社を運営していたのだ。



スポンサーズ リンク






今回の事故を起こした飛行は、記者会見をした日本エアロテックの小山純二社長が
顧客に「遊覧飛行」を頼まれ、小林社長が川村機長に声をかけて行ったことも判明した。
なぜなら、その依頼した顧客も搭乗しており生存者の中の1人なのだ。


違法営業に違法飛行の挙句の今回の事故。

事故後、消防・救急・警察が到着するまで、
いや到着してからも救護や交通整理など出来うることを必至で頑張って、
亡くなった住民を助けられなかったと悲観にくれている地域住民の方々の気持ちや
亡くなった住民女性、そして犬のことを考えると怒りが治まらない。

今後、違法営業をさせていた都や国土交通省の対応も追跡したい。
完全に行政の営業管理不足も問われるだろう。
違法会社の所在地は調布飛行場内なのだから。
灯台もと暗し・・

最後に・・以下が違法事業内容の抜粋。
飛行練習ルートに関してはすでに情報削除されていたが大体予想はつきますね。

それぞれが思い描くパイロット像に合わせた様々なコースをご用意しております。 パイロットと言っても様々です。エアラインで働く者、官公庁で働く者、 測量や撮影をする者、指導者になる者。 様々なパイロットに合わせた訓練コースを取り揃えております。 ご自身の希望に沿った訓練をお選びください。 [単純資格取得課程] 副操縦士養成課程以外の入学者及び副操縦士養成課程離脱者の訓練を以下の コースで実施し修了者には各コース修了証書を発行します。 入校要件:18歳以上で週1回以上当スクールへ通学可能な方 自家用操縦士(飛行機)コース 趣味としての飛行を目的とした資格です。 しかしながら生涯の安全運航の礎となる判断基準や技術は ここで確実に築き上げなければなりません。 単独でも自信を持って飛行していただける知識と技術を しっかりとこのコースで学習します。 訓練期間:約5ヶ月 訓練時間:約60時間 コース費用:約3,240,000 円 税別(注)入学金、着陸料、学科費用を含まない。




スポンサーズ リンク









調布セスナ機墜落のパイロットとは [事故]

調布セスナ機墜落のパイロットとは


死亡した事故セスナ機の機長の川村泰史さん(36歳)。
事故機を整備・管理する日本エアロテックによると
総飛行時間は600~700時間であり
操縦士の資格を取るだけでも半分程度の時間を要するため、
(資格取得後の総飛行時間は300~350時間の計算になる)
レベルのスキルが専門家いわく「キャリアを積み始めた駆け出し」
であったことが判明した。



スポンサーズ リンク






しかし、今年初めに国土交通省に提出した資料では自己申告で1500時間としていた。
国交省は「中堅だ」とみている。
ということは、国土交通省に提出した事故申告の総飛行時間は
だいぶ盛って申告したことになる。
自己申告は総飛行時間証明書など公的に力を持つ書類の提出も求めなければ、
なんとでも申告できる。

よって、免許取得後から勤務した、日本エアロテックの総飛行時間は600~700時間
が本当の総飛行時間なのは明らかだ。

本人のプロフィールによると、両親ともに航空会社に勤務し、
(航空会社勤務だからパイロットや客室乗務員とは限らない。事務職までもが含まれる)
幼いころから航空機に親しみを持っていたという。
米国で小型機の操縦士の資格を取得。
日本エアロテックに入社した後、
独立し25年4月にスクールを設立した。
独立後も日本エアロテックの整備機体を扱うなどかかわりがあった。
調布飛行場を拠点とし操縦技術の普及などに力を入れていたとされる。



スポンサーズ リンク






まず言えるのが、米国で小型機免許取得したこと。
広大な国面積を持つ飛行機移動が普通な米国での小型機免許取得は、
はっきりいって簡単だ。
我が友人も20代の頃にホームスティしている間に取得できたほどだ。

機体の整備も4日前にしたというが、どの程度しっかりと整備したのかも不明だし、
飛行前に必ず行なわないといけないエンジンチェックに関してはしていなかったと
報道でも発表されている。

「アンビリーバボー」などを見ていても、飛行機異常時に乗客を守り、
少しでも被害のない場所の選定をして被害を起こさないかがよく取り上げられる。
危機を回避できているパイロットは、大手の航空会社で訓練を受けたパイロットや
海外であれば空軍経験者の民間機のパイロットだ。

プロ意識が本当にあるのであれば、普通に飛行できるのは当たり前のことで、
大事なのは異常時の対応がしっかりと判断し実行できるかということだ。
危険回避のスキルなど皆無な状態だっただろう。

調布飛行場周辺には、もう少し行けば多摩川の河川敷もあるし、
味の素スタジアム付近には広大な土地も多数ある。
交通量がほとんどない広い道路も続いている。
離陸直後から異音は発していていたならば、早い判断で少しでも安全な場所に
着陸もしくは墜落場所として選べなかったのか。
セスナ機にはブラックボックスの搭載義務はなく
もちろん事故機も搭載されていない。
今後、助かった乗客から状況を聴くというが、どこまでの情報収集ができるのだろうか。


離陸直後で燃料が沢山ある状態での民家への墜落。パイロットは死亡。
民家には自家用車もあり、ガソリンも入っている。
日本エアロテックの記者会見では、良い青年だったと言っていたが、
良い青年はこの際関係ない。
本当にトラブル時の対応が、いろいろと浮かんでいい選択ができる人でなければいけない。

調布飛行場を拠点として仕事をしていたのだから、
調布飛行場周囲を把握し、危機時のシミレーションは出来ていたのだろうか。

調布飛行場付近を少ししか知らない私でさえ、これだけの地理の状態が浮かぶのだから。
住宅地に落ちるのはまずいだろう。
ましてや住民に死者まででてしまった。

亡くなった方は1週間前に引っ越してきたばかりで、
母親は飼い犬を逃げられるように放して、外に出られ助かったが、
娘さんは2階におり、火の手が強く、母親も突入を試みたが周囲の人から止められて
「熱い、熱い」と叫びながら亡くなった。

上記総括して、本当に許せない事故である。

本日から当面、調布飛行場での離発着できるのは航空会社の定期便のみとのことです。



スポンサーズリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。